新潮文庫 nex

LITERARY WORK DETAIL 作品詳細

カクメイノリベリオンダイイチブイツワリノセカイ
革命のリベリオン―第I部 いつわりの世界―
神永学/著
土林誠/イラスト
――こんな世界でも、生きたいと願うか――?
津波に襲われ、国家崩壊の危機に瀕した日本。その復興後に到来したのは、科学技術により解析されたDNAランクで人生が決められてしまう絶望的な格差社会だった。最低ランクの少年コウは、黄金の瞳をした少女イヴに窮地を救われ、白い長髪の男イザナギの許(もと)へ導かれる。与えられた世界の欺瞞に少年が気付く時、人間の可能性を信じる叛逆者(リベリオン)たちの壮大な革命の物語が幕を開ける!
ISBN
978-4-10-180003-5
発売日
2014年9月 1日

プロフィール

カミナガ・マナブ

1974年山梨県生まれ。日本映画学校卒。2004年『心霊探偵八雲 赤い瞳は知っている』でプロデビュー。エンタテインメント性の高いストーリーと、スピード感のある映像的な文章で圧倒的な支持を集め、小説のほかに舞台脚本も手がける。「心霊探偵八雲」シリーズをはじめ、「怪盗探偵山猫」シリーズ、「確率捜査官 御子柴岳人」シリーズ、『イノセントブルー 記憶の旅人』、『コンダクター』、『殺生伝 疾風の少年』、「革命のリベリオン」シリーズ、『浮雲心霊奇譚 赤眼の理』などの著書がある。『アレス―天命探偵 Next Gear―』は「天命探偵」シリーズの第6弾。

神永学 オフィシャルサイト