新潮文庫 nex

LITERARY WORK DETAIL 作品詳細

ミライタンテイアドノネジレタジケンボタイムパラドクスイリ
未来探偵アドのネジれた事件簿―タイムパラドクスイリ―
森川智喜/著
きぬてん/イラスト
依頼を解決するのは未来のボク? 過去のボク?
「愛犬の行方を探してほしい」「息子が暴れて......」「大切な宝石が消えてしまった」。益井探偵事務所にはさまざまな依頼が舞い込む。彼の相棒は芽原アド、23世紀からやってきた元タイムパトロール隊員だ。携帯式時間移動装置を片手に、真相を探る二人のもとに、未来から武村ロミが加わって――。未来犯罪との対決の行方は? 本格ミステリ大賞受賞作家が贈る、時空間ミステリ誕生。
ISBN
978-4-10-180013-4
発売日
2014年11月 1日

プロフィール

モリカワ・トモキ

1984(昭和59)年、香川県生まれ。京都大学理学部卒業。京都大学大学院理学研究科物理学専攻修士課程修了。推理小説研究会出身。2008(平成20)年、講談社BOX 新人賞“流水大賞”佳作受賞。2010年『キャットフード 名探偵三途川理と注文の多い館の殺人』でデビュー。2014年『スノーホワイト 名探偵三途川理と少女の鏡は千の目を持つ』で第14回本格ミステリ大賞(小説部門)を受賞。その他の著書に『半導体探偵マキナの未定義な冒険』『なぜなら雨が降ったから』『踊る人形』などがある。