新潮文庫 nex

LITERARY WORK DETAIL 作品詳細

ヒトツヒノコノユキノナカ
ひとつ火の粉の雪の中
秋田禎信/著
遠田志帆/イラスト
鬼と修羅、宿命を負う二人の旅路が始まる――。
最強の修羅として生きる男、鳳(おおとり)は、人がみな鬼に殺(あや)められ焦土と化した村を訪れ、少女夜闇(よや)と出会う。ただ一人残されたのは鬼の血をひく娘だった。鬼を斬るのが役目の修羅だが、夜闇の手をとり旅に出る。少女の秘めたる力を狙う者どもが行く手を阻むなか、鳳は何故、命を賭して夜闇を守るのか? ――十代で描いた鮮烈なデビュー作! 著者の原点となる物語に特別書き下ろし掌編を収録。
ISBN
978-4-10-180023-3
発売日
2015年1月 1日