新潮文庫 nex

LITERARY WORK DETAIL 作品詳細

ジュウネンコウサテン
十年交差点
中田永一/著、白河三兎/著、岡崎琢磨/著、原田ひ香/著、畠中恵/著
456/イラスト
その一瞬の選択が、あなたの10年後を変える。
「10年」。それだけをテーマに五人の人気作家が自由に物語をつむいだら、泣けて、震えて、心が躍る、こんなに贅沢な短編集ができました! 時間を跳び超える機械を手に入れた男の、数奇な運命を描く物語。戦慄の結末に背筋が凍るミステリー。そして、河童と猿の大合戦に超興奮の時代ファンタジー、などなど全五作。それぞれの個性がカラフルにきらめく、読みごたえ満点のアンソロジー。
ISBN
978-4-10-180073-8
発売日
2016年9月 1日

プロフィール

ナカタ・エイイチ

1978(昭和53)年、福岡県生れ。2008(平成20)年『百瀬、こっちを向いて。』でデビュー。他の著書に『吉祥寺の朝日奈くん』『くちびるに歌を』『私は存在が空気』などがある。

シラカワ・ミト

2009年『プールの底に眠る』(講談社)で第42回メフィスト賞を受賞しデビュー。2012年『私を知らないで』(集英社文庫)が『おすすめ文庫王国2013』のオリジナル文庫大賞ベスト1に選ばれ、ベストセラーに。他の著書に『ケシゴムは嘘を消せない』(講談社文庫)『君のために今は回る』(講談社)『もしもし、還る。』(集英社文庫)『神様は勝たせない』(ハヤカワ文庫)『総理大臣暗殺クラブ』(KADOKAWA)『ふたえ』(祥伝社)『小人の巣』(双葉社)がある。

オカザキ・タクマ

1986(昭和61)年、福岡県生れ。2012(平成24)年『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』でデビュー。同シリーズのほか、著書に『季節はうつる、メリーゴーランドのように』などがある。

ハラダ・ヒカ

1970(昭和45)年、神奈川県生れ。2006年(平成18)年、NHK 創作ラジオドラマ脚本懸賞公募にて最優秀作受賞。2007年には「はじまらないティータイム」ですばる文学賞受賞。著書に『三人屋』『ギリギリ』などがある。

ハタケナカ・メグミ

高知県生れ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学卒。漫画家アシスタント、書店員を経て漫画家デビュー。その後、都筑道夫の小説講座に通って作家を目指し、『しゃばけ』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。また2016(平成28)年、「しゃばけ」シリーズで第1回吉川英治文庫賞を受賞する。他に「まんまこと」シリーズ「若様組」シリーズ『つくもがみ貸します』『アコギなのかリッパなのか』『ちょちょら』『けさくしゃ』『うずら大名』『まことの華姫』などの作品がある。また、エッセイ集に『つくも神さん、お茶ください』がある。

しゃばけ倶楽部~バーチャル長崎屋~