新潮文庫 nex

LITERARY WORK DETAIL 作品詳細

シマズセンキ1
島津戦記〔一〕
新城カズマ/著
獅子猿/イラスト
義久・義弘・歳久・家久 戦国最強の島津四兄弟!
時は戦国黎明期、大航海時代。火縄銃・銀・宣教師……世界につながる薩摩の海には、後の大乱の世の火種が流れ着いていた。島津宗家の四兄弟が、祖父・日新斎から受け継いだ「海内統一」「天下静謐」の大願。その鍵は、失われた明の巨大艦船を甦らせることにある。史実を基に、奇才が圧倒的な想像力で物語を展開。歴史小説の新時代の到来を告げるかつて無い戦国巨編が、いま始まる。
ISBN
978-4-10-180102-5
発売日
2017年8月 1日

プロフィール

シンジョウ・カズマ

生年不詳。作家、架空言語設計家、古書蒐集家。1991年『蓬莱学園の初恋!』(富士見ファンタジア文庫)でデビュー。『サマー/タイム/トラベラー』(全2巻、ハヤカワ文庫JA)で第37回星雲賞受賞。他の著書に『tokyo404』(文藝春秋)、『さよなら、ジンジャー・エンジェル』(双葉社)、『15×24』(全6巻、集英社スーパーダッシュ文庫)などがある。趣味はチェス、自転車、ラテン語。